ヘナ

ヘナとケミカル どっちがいい?

ヘナの魅力

 

ハリコシが出ること

艶が出せること

クセがおさまること

 

配合の割合、ヘナの頻度によっても仕上がり具合はかります。

ご自身でできるのもヘナの魅力ですね。

ただ 使い方や知識をもってやらなければ、真っ黒になってしまったり、なんだかバサバサ、、

 

ヘナは向いてないのかな。。と諦めてしまう方もいらっしゃいます。

残念、、

是非、知識のある美容師さんにご相談ください。

 

ヘナはもちろん、パーマやカラーのケミカルの知識をもっている美容師であれば 両面からその方に合った施術方法をご提案することが出来ます。

ヘナもケミカルも両方 メリット、デメリットがございます。

悩みをもっている根本的なところまでカウンセリングで引き出す事ができれば 自ずと解決策が見えてきます。

決して、例えば、お悩みが バサバサで広がるから ストレートパーマをかける!とはなりません。

ただ、抱えているお悩みやライフスタイルから アルカリカラーやストレートがいいと判断する場合もございます。

しっかりカウンセリングしてメリット デメリットをお伝えしながら 今後の施術内容を決めて参ります。

 

 

根本的に綺麗にを目指す方、ヘナに興味のある方まずは3回チャレンジをおすすめします^^

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください