ヘナ

バサバサの原因は年齢のせいではない!

年齢とともに変化する髪

バサバサが悩みなんです。

年々ひどくなってきて、、

子育てに夢中になって、お手入れを疎かにしていたからかしら、、

など40歳を過ぎた頃から 髪やお肌の悩みが増えてきていませんか?

 

妊娠中から、産後 授乳中、髪がバサバサになる事があります。

髪も血液で作られています。髪も身体の一部ですので、赤ちゃんに栄養を与え続けている間、髪の状態が変化してもおかしくありません。

また 髪は有害ミネラルを排出する臓器でもあります。

身体が何のミネラルが不足しているか、逆にどんな有害ミネラルが溜まっているかチェックする事もできるのです。(こちらの検査は専門検査機関に毛髪を送ります。)

 

 

初めて髪を触らせて頂くときは髪の履歴を伺います。

今まで何をしてきたか、を知れば 根本の原因に気づくことがあります。

髪の毛には履歴がしっかり残っている事をご存知ですか?

いつ頃に カラーのメーカーや美容室を変えたか、、(髪のダメージ具合がちがいます。カラーのメーカーを変えれば、ダメージの度合いも変わる事があります。)わかる事すらあります。

 

髪は1ヶ月約1センチ伸びると言われています。12cm長さがあれば1年間 髪や頭皮に何をしたかがそのまま髪に履歴として残っているのです。

ライフスタイルに何か大きな変化があれば 髪にも現れる事もございます。

 

何か調子が悪くなるには必ず原因があります。

 

髪のは身体の臓器の1部だという事を踏まえて 髪を触れあば 原因を把握し どうすればいいかの解決策を立てる事ができます。

 

 

そこを知ろうとせず 外的にストレートやトリートメントなどの薬剤で髪を変化させたところで 悩みの解決には至らず、結局 生えてくる髪はバサバサ。。このまま強い薬剤を使っても大丈夫?と思いながらもどうしていいかわからず繰り返し行ってしまいがち。。

まずは今まで履歴を見つめ直すことから^^

 

髪の毛がもろい状態に強いストレートパーマやアルカリカラー、コーティングたっぷりのトリートメントを勧めることはございません。

 

こちらは長年携わらせて頂いているお客様。

私がヘナを取り入れるよりもずっと前にアルカリカラーに疑問を持ち ご自宅でヘナを取り入れていました。

現在ハーブシャンプーをお使いになりながら 定期的にサロンでヘナをされています。

パーマをかけなくても根元はふんわり。ヘナとカットのみですがハリのある艶やかな髪を維持しております。60代のお客様、実年齢よりもグンと若々しく美しいです。

 

 

 

コメントを残す

*