aroma

バラのお水 ローズウォーター

 

フローラルウォーターでも人気のあるローズウォーターについてご紹介致します。

 

ローズウォーターは ローズの精油を抽出した時に同時に採れる蒸留水

 

味・香り:華やかで気品のある香り 甘さのある味

含有成分:フェニルエチルアルコール、シトロネロール、ゲラニオール、リナロール

これらは 美容の根幹をなすホルモンバランスの調整に欠かせない成分です

IMG_9418-728x546
【グラニオール】
加齢臭の原因であるノネナールを抑制して、体臭を和らげます。
また、強壮作用や女性ホルモンの分泌を助ける働きがあります。

【ネロール】
ホルモンバランスを整える働きがあります。

【フェニルエチルアルコール】
殺菌、鎮静作用のほか、不安な気持ち、ストレスを解消します。

【シトロネロール】
抗炎症、筋肉の緊張を緩める働きがあります。

などなど。

 

ーご利用方法ー

 

1.化粧水として利用する

ローズウォーターは抗菌・殺菌作用のほかに保湿・美肌成分

がたっぷりと入っています。

・化粧水として

・皮膚の収斂や強化に効果的ですので  男性のアフターシェービングとして

・日焼けの後の火照りを鎮め、肌をやさしく冷やしてくれます。

・バラには殺菌作用があるので赤ちゃんのおむつかぶれや脇の下の汗にも

 

日焼け・あせもレシピ

ラベンダーウォーター20ml

ローズウォーター5ml

カモマイル5m

 

 

香料・防腐剤が入っていないので 大人から赤ちゃんまで安心してご使用になれます。

 

2.ヘアトリートメント 寝癖直しとして利用する

・シャンプー後 ドライヤーをかける前に

・朝の寝癖直しとして

*パサつきがきになる時は ローズウォターをたっぷりスプレーし ドライヤーを上から斜め45度の方向に優しく風をあてながら乾かしてください。パサつきが収まりサラサラに♪

 

3.目が疲れたとに

パソコンのやりすぎなど目が疲れたときにはローズウォーターをしみこませた
コットンをまぶたにのせると疲れがとれて、バラの香りでリラックスもできます。

花粉症で目がかゆくなっているときも効果的だそうです

4.ストレス解消

ローズウォーターには こころ、からだ、感情、魂(スピリット)に働きかけ、心身ともにバランスを回復する助けとなるといわれています。

眠りにつく前や 疲れた時には シューっとひと振りして心を落ち着かせるのにも役立ちそうですね。

 

 

naturaでは 無農薬・有機農法の良質なローズ水をはじめ多数のフローラルウォーターをお取り扱いしております。お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください